エンジニアの不安・悩み

ブラックIT企業に引っ掛からないように気を付けておきたいことポイント

更新日:

僕もエンジニアをやっていたときはかなりのブラック現場を経験したことがあります。それで体を壊して退職する形になってしまいました。

調査した内容もありますが、自身の感覚から「こういう会社や案件はブラックだゾ」というのを思いつく限り挙げてみました。「この会社や案件どうなの?」って気になった際の参考になればと思います。

契約形態が怪しい

新卒で入社した会社は「年俸制の契約」でした。たぶん契約書のどこかには書いてあったのでしょうが当時まだ学生だった僕にはまったくそれがどういうことか理解できませんでした。

 

年俸制の場合、残業代が出ません。みなしとして含まれています。ただし、年棒契約にに残業代、休日出勤手当を組み入れたとしても、それ以上の残業が発生した場合は追加の支払いが必要でこれを怠れば違法行為となります。あくまで一定分の労働分については残業代が出ませんよっていうお話です。

その分、残業時間ではなく業績で評価されることや、フレックス勤務が可能だったりするというメリットがあるところもあるのですが、僕が居たところは賃金カット目的のためでした。

つまり金額は年俸制の条件だけど、労働条件は通常の月給社員みたいな悪いところと悪いところを組み合わせた感じになりました。

下請けにいけばいくほどブラック

IT企業の問題点として多重下請け構造というものがあります。

建築業みたいに発注だけして仕事内容はよその下請け会社に丸投げなんていうのがわりとよくある話です。それも当時就活生の僕にはよくわかっていなかったのですが、もし知っていればもっと違うキャリアがあったのではないのかなと思います。

面接などで「御社は何次受けの案件を受けることが多いですか?」と聞いて、1次あるいは2次受けが少ないようでしたらそもそも受けるのを辞めた方が良いかもしれません。

 

定時で帰れない雰囲気が漂っている

ブラック企業やヤバめな案件などでは、定時の時間になっても「まだまだ仕事するゾ」「定時で帰るやつは甘え」みたいな雰囲気と言うか空気が漂っています。

なぜか自身の仕事が終わっているのにも関わらず「帰ってはいけない」みたいな圧力が働いています。僕も新卒で入社したIT企業で、初めて常駐していた現場でそのようなことがありました。それでも頑なに帰りたい自分は帰りました。

そうしていると現場のプロジェクトマネージャーから僕に直接ではなく自社の営業を通して「○○くん(僕のこと)は全然残ろうとしない」というクレームを受けました。

こっちとしてはきちんと業務を終わらせた上で帰っているのにという感じです。おまけに残業代も出ないのだからそこまで言われる筋合いもないんだよなぁと本気で思いました。(僕自身帰宅後は会社で受けろって言われた資格の勉強をしているほど御社に尽くしているのに)

ただこの問題って何もITだからというわけではなく、よその業界や会社でも蔓延しているようなので、日本人の気質なのでしょうかね・・・・

 

別の現場などよく聞く話として、「仕事が終わらないほどある」みたいなのも聞きますが、それはそもそも仕事に対して人的リソースが足りていないような気がします。

すごい優秀なプロジェクトマネージャーやプロジェクトリーダーがいる現場では最適な業務の割り振りでみんな定時で上がっているのに生産性は高いということがありましたし。

 

休日がない、あるいは休日にも電話が掛かってくる

シフト制の保守案件をしているときに、せっかくの休日を家で休んでいても定期的に電話やメールが来ることがありました。まあ電話やメールをしてきた奴らからすれば平日で仕事している日なのですが、こっちはあなたが休んでいる日に働いているんですよという感じです。

 

「今から来てくれる」とかいうのは全部予定が入っているから無理って突っぱねましたけど、「資料送って」「この手順であってますか?」などちょくちょくメールが着てととても休んでいる実感がありませんでした。

 

体育会系のような環境

IT系ってなんだか「オタッキー」とか「ひ弱そう」みたいなイメージがありますが、結構「オラオラ系」の企業やプロジェクトがあります。

 

仕事の相談をしても「お前は気合いが足りない。気合いさえあればそれくらいできる」みたいなのが一定数います。気合いも何も出社してから16時間仕事してるのですが、少し眠そうにしてても「気合いで起きろ」は無茶ぶりでしょと本気で思いました。

 

体育会系ではないですが、若者だけで起業したベンチャー企業とかだと今度は学園祭ノリみたいなのも居ます。

 

おわりに

こうやって挙げると、IT企業ってやばいのかな?ってなるかもしれませんが決してそんなことはありません。めっちゃくちゃホワイトな企業や案件もたくさんあるので業界全体がヤバいとは思わないでください。

 

会社や案件選びの参考にでもしていただければと思います。

 

ブラック企業に引っ掛からないためにも転職エージェント選び、担当のキャリアカウンセラーがちゃんとした人かどうかもちゃんと見極める必要があります。

当サイトおススメの転職エージェントもご参考にください。

 

転職エージェントランキング

 

>>こちらをクリック<<

オススメのプログラミングスクールランキング


>>こちらをクリック<<




-エンジニアの不安・悩み

Copyright© システムエンジニア・IT転職のためのサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.