プログラミングスクール

プログラミング言語の人気比較ランキング!初心者向け・将来性がある・年収が高いのはどれだ?

更新日:

プログラミングを勉強してみたいという人にとっては、「学ぶプログラミング言語をどれにしよう?」と悩むものだと思います。そしてこのプログラミング言語をどれにするかというのは非常に大事な選択です。

 

なぜなら選択する言語によって仕事を探す場合は採用率に関係してきますし、年収にも変わってくる可能性があるからです。

また難解過ぎて挫折してしまう可能性や、作りたいのもが作れない、需要が無さ過ぎて無駄になってしまう、ということもあり得ます。

 

そこでこのページでは現在人気があるプログラミング言語のまとめや、初心者にオススメなもの、年収が高い言語をまとめました。

 

プログラミング言語の人気比較ランキング

コンピューターに正確な指示を伝えるプログラミング言語ですが、世の中には200種類以上存在すると言われています。ですが実際に活躍している言語はごく一部です。

各種メディアでは様々な観点からプログラミング言語の人気ランキングという統計を取っています。そちらを紹介したいと思います。

 

世界で注目されているプログラミング言語

「TIOBE」というオランダのソフトウェア会社では、ざまざまな検索エンジンの検索結果をまとめて、話題になっているプログラミング言語を毎月ランキング形式で発表しています。

2018年1月時点のランキングではこのようになっています。

 

  1. Java
  2. C
  3. C++
  4. Python
  5. C#
  6. JavaScript
  7. Visual Basic.NET
  8. R
  9. PHP
  10. Perl
  11. Ruby
  12. Swift
  13. Delphi/Object Pascal
  14. Visual Basic
  15. Visual Basic
  16. Objective-C
  17. Sratch
  18. MATLAB
  19. Go
  20. PL/SQL

というラインナップになっています。やはりJavaやCが強いなという印象を持ちつつも、まつもとゆきひろさんという日本人が開発したRubyも健闘しています。また比較的新しい言語であるGoも人気を上げています。

 

IEEE Spectrumの人気プログラミングランキング

アメリカの電気工学技術学会誌である 「IEEE Spectrum」では、コンピュータージャーナリストと協力して、プログラミング言語の人気ランキングの調査を毎年行っています。

2017年7月18日に発表された「Top Programming Languages 2017」では以下のようになっています。

48位からランキング付けされているプログラミング言語ですがTOP10は

  • Python
  • C
  • Java
  • C++
  • C#
  • R
  • JavaScript
  • PHP
  • Go
  • Swift

となっています。TIOBEのランキングとは少し入れ替わりがあります。Pythonが人気1位なのは、今話題で今後ますます注目される人工知能(AI)の機械学習分野で使用されることが多いというのがあります。

GoやSwiftといった比較的新しい言語がランクインしている点も注目するべき点であります。

 

言語別給与ランキング

indeed社の2016年平均給与統計では以下のような並びになっています。

調べてみて以外にビックリしたのがSwiftが現在ホットな市場である点です。コードが読みやすく書きやすい・不具合が起こりづらい(安定性がある)・面倒な手間が掛からない、というのが強みで、今はそういった人材を募集しているということでしょう。

また世界的にシェアを誇るApple製品向けのアプリを作るのにも適しているのも人気の理由の1つではないかと推察します。

 

日本での平均年収ランキング

上記はアメリカを基準としたプログラミング言語別の年収ランキングでしたが、日本ではどうでしょう?

求人検索エンジン「スタンバイ」の「プログラミング言語別 平均年収ランキング2017」では以下のような結果になっています。

ランキングを見ると

  • Scala(626万円)
  • Python(601万円)
  • Kotlin(577万円)
  • Swift(562万円)
  • Ruby(562万円)
  • Java(552万円)
  • Perl(551万円)
  • C言語(538万円)
  • JavaScript(536万円)
  • PHP(522万円)

とあります。

 

他のランキングではあまり「Scala」を見ることがなかったのですが、生産性が高く堅牢性もしっかりしています。少しずつではありますが世界的に採用する企業も増えてきていて米Twitter社や米Linkedlnなどが利用してることでしられています。

ただし扱える人材が少なく、そのため年収も高くなっています。今後ますます注目があつまることが予想されているため、もし新規にプログラミングを学びたいのであれば検討してみるべき言語の1つと言えます。

 

また3位の「Kotlin」も非常に注目するべき言語です。GoogleがAndroidアプリ開発の公式言語として追加することを発表して話題になっています。

 

プログラミング初心者が取り掛かるべきはどれか?

ではプログラミング初心者が最初に始めるべきプログラミング言語はどれでしょう?基本的には各ランキング上位になっている言語から気になるものをピックアップすれば良いかと思います。

その中でもJava・PHP・Ruby・Pythonなんかが良いでしょう。

 

Java

プログラミングを知らない人でも1度は聞いたことがあるかもしれない言語です。

言語によっては動作する環境に制限があるところ、Javaはどんなコンピューターでも動作が可能です。私は試したことがありませんがガラケーでも開発ができるとか・・・制限がないからこと気軽に始めることができます。

またJavaでは「オブジェクト指向」と呼ばれる要素を習得することができ、これを身に付ければ他のプログラミング言語をやる際にも比較的応用が効きます。オブジェクト指向のメリットとしては開発効率のUPやメンテサンス(改修)が容易になるという特徴があります。

 

近年他のプログラミング言語が台頭してきていて少しずつシェアを奪われてはきていますが、それでも未だにJavaによって開発されたシステムは多い上に、新規のプロジェクトもJavaを用いることが多々あるため、開発・保守運用の面でも当分喰いッパグレることはありません。

 

PHP

PHPはWeb開発に使われる言語です。あなたが買い物をしているECサイトも恐らくPHPを用いて開発されていることでしょう。

世間はドンドンITやWeb・インターネットにシフトしているため、今後ますますWebサイトやアプリの開発が増えるでしょう。それに伴いPHPの需要は今後も高い水準をキープできると思います。

 

開発無いんどが低いため、初心者でもわりとしっかりしたシステムを作ることができるので、学習モチベーションも下がりづらいのもメリットの1つです。

 

Ruby

日本人のまつもとゆきひろさん(通称Matz)が開発した言語で、楽しくプログラミングを学ぶことができます。

Ruby on Railsというフレームワークが用意されているので初心者でもかなり本格的なシステムを作ることができます。ただその便利さゆえに誰がプログラミングを行っても近いものになってしまうため、長いプログラマーのキャリアを築くにはどこかで別の言語を習得する必要があります。

 

とは言えそのお手軽さゆえにプログラマーとして早くデビューしたい方は触れておいて損はない言語です。はじめの1歩を踏み出すのにふさわしい言語であります。

 

Python

プログラミング初心者が習得しやすい言語としてはPythonという言語もあります。Pythonは予約語が少なく文法も非常にシンプルなため扱いやすいです。

 

また将来性もかなり期待でき、今後のビッグデータやAI、Webアプリ、ひいてはゲーム等様々な分野にも応用することができます。

さらに将来性という観点では海外でも人気が高いため、日本国内にとどまらず海外での仕事の可能性があるのも注目するべき点であります。学習人口も着々と増えてきています。

 

初心者におすすめのプログラミング言語まとめ

結局どのプログラミング言語がおすすめなのかと言えば

  • スマホアプリから業務用システム、Webサービスまで広く取り扱いたいのであれば「Java」
  • Web系のプログラマーとして活躍したいなら「PHP」
  • まず1つでも言語を習得したいのであれば「Ruby」「Python」

であると言えます。

 

取得難易度が比較的容易とは言え、まったくの未経験者がプログラミングを独学で学ぶのは挫折することにも繋がります。散々偉そうに語った私も独学で本を読んだら3日で挫折しました。

独学には強い意志と覚悟、エラーを自分で解決する根気が必要であるため、「独学はキツそう」「何をどうしたら良いか分からない」というのであれば、詳しい人に教えてもらったりプログラミングスクールに通って学習するのが、最速かつちゃんとしたスキルを身に付ける方法です。

 

当サイトおすすめのプログラミングスクールをまとめましたのであわせてこちらもどうぞ。無料カウンセリングも随時実施しているので、「今後のキャリア相談」「勉強をどうしたら良いか」など気軽に相談してみてはいかがでしょう?




-プログラミングスクール

Copyright© システムエンジニア・IT転職のためのサイト , 2018 AllRights Reserved.