プログラミングスクール

TechAcademyの特徴や評判・口コミは?料金は?就職先はどうか?無料体験もアリ!

更新日:

ネットや書籍を使って独学でプログラミングの学習を挫折したけど、TechAcademyは続けられた約1万人を超える教育実績だけでなく、ぐるなびやDMM、コロプラ、フジテレビなどにも研修が導入されているプログラミングスクールなのがこのTechAcademyで、正直言うとかなりオススメのプログラミングスクールであります。

現役のエンジニアに質問をしながら学習ができる、TechAcademyの評判や就職先などはどうなのでしょうか?実際のところをまとめました。

TechAcademyの特徴

TechAcademyのカリキュラムは分かりやすい

これからプログラミングをしたいと思う人の中には、「俺(私)は付いて行けるのだろうか?」と考える人がいると思います。親しみがない分野だと不安になるのもわかります。

ですがTechAcademyのカリキュラムは約1万人を超える受講生に利用されたものです。初心者に対しても適切かつ分かりやすく学べるように配慮されています。

TechAcademyのカリキュラムはずっと閲覧ができる

TechAcademyで利用できるカリキュラムは、永久的に閲覧が可能です。よそのプログラミングスクールでは期間中しか見れないところも多々あります。

またTechAcademyのカリキュラムは随時アップデートも行ってくれるのも魅力の1つ。受講後にもう1回復習も兼ねて閲覧したい時にも利用できます。

TechAcademyの講師のレベルが高い

TechAcademyでは受講者が教科書を読んでも理解できなかった部分や、実際にコーディングを行ってみてうまくいかない・エラーが出てしまう部分等、に教えてくれる講師の方々がいます。

この講師の方々は現場経験が豊富なエンジニアの皆さんであることは当たり前なのですが、それに加え厳しい面接をパスし、研修も積んでいるため、アドバイスや指示が適切で、かつ初心者の人にも分かりやすく解説をしてくれます。

 

また経験や技術が豊富であるため、だいたいの質問は秒単位並の速さで帰ってくるのも魅力的です。

さらに講師への質問はし放題です。私もプログラミングスクールに通っていたのですが初心者の頃って「このエラーGoogleで調べても全然回答がない」ってことがしょっちゅうです。そのため迅速に何度でも質問に答えてくれるのはありがたいです。

週2回のメンタリング

オンラインプログラミングスクールの悪い点となると、メンタルケアの難しさが挙げられます。実際に通って同じ学生同士と切磋琢磨し合うスクールと違って、講師がいるものの基本孤独との戦いになる個人での勉強は挫折することもあります。

ですが、TechAcademyではそんな人に対しての対策もきちんとしています。週2回のビデオチャットを通じたカウンセリングでは、チャットでの質問では解決しきれなかった技術的な疑問点だけでなく、怠けや挫折対策もしっかり行われます。

仕事や開発現場で使えるエンジニアスキル・知識が手に入る

TechAcademyではプログラミングのスキルを身に付けられるのはもちろんの事なのですが、それだけでなく仕事や開発現場でも困らない細かいスキルまで身に付きます。

例えばちょっとしたWebサービスを作りたいと思った時に、ログイン機能やログイン後の編集機能など実際に必要な機能の洗い出しをして、それを実現させていく、というような実践的なスキルや考え方を学ぶことができます。

 

またエンジニアに必要不可欠ながら普通はあまり使わないツールを使うことによってITの開発現場でも困らないようになります。

例えばコミュニケーションツールであるSlackを用いて普段から講師とやりとりをしますし、課題提出はGitHubと呼ばれるツールを使います。GitHubはプログラムの更新のバージョンを管理するために使います。(イメージ的には今のところはゲームのセーブポイントの管理だと思ってください)

TechAcademyでは就職支援がある

TechAcademyはきちんと就業支援にも力を入れています。せっかくプログラミングを学んだのに活かせる場面がないというのは中々に辛いものなのでこの点は非常に大きいところです。

在学中だけでなく、卒業後も就職・転職の案内が来るレベルで親身になってくれます。それにIT業界が未経験の人向けの説明会をキチンとしてくれるので企業研究にもなります。

TechAcademyの評判・口コミ

TechAcademyの評判や口コミは公式サイトから閲覧することができます。実際にいくつか抜粋したものを紹介します。

TechAcademyを選んだ理由

他のスクールも候補にはあったのですが、1番の決め手は価格でした。カリキュラム構成、メンターのサポート時間帯などサービス内容と価格のバランスが一番良かったのがここでした。

講師(メンター)のサポートが素晴らしかった

現役エンジニアからサポートを受けられるこの仕組みが本当に素晴らしいです。メンターのみなさんは優しいですし、対応も早くて諦めずに解決するまで付き合ってくださるのでとても心強かったです。

実は最初の環境設定のところで2時間ほどつまづいてしまったのですが、メンターのチャットサポートで解決することが出来て、初動から心が折れずに済みました。すごいサービスだな、とその時に実感したのを覚えています。

就職サポートも素晴らしい

まずは担当コンサルタントとキャリアカウンセリングを実施し、自分自身の要望や企業イメージなどをお話した上で多くの求人案件を紹介していただきました。

複数の企業の選考を進めるにあたって、年収面や社内の雰囲気などリアルな情報や特徴を事前に教えていただけたので、非常にやりやすかったです。

頂いた求人案件の中から、選考を進めたい企業に書類選考を出していただき、合計で5社ほど面接依頼をいただきました。面接を一通り実施させていただき、1番入社したいと思った企業より内定をいただけたので、その時点で活動は終了しました。

カウンセリングから約1ヶ月半ほどで決まったのでスピード感にも満足しています。

フリーランスエンジニアになるのにも最適

面白いメンターさんが何人もいて、時折雑談を交えながらの勉強は、とにかく楽しかったです。

フリーランスを目指す方は、様々な理由があると思います。私のようにシングルで会社に勤めづらいという方にも、実践的に学習できるので、おすすめだと思います。

メンターさんに直接質問することができますが、メンターさんは答えを全部教えてくれず、自分に調べさせるという方針はフリーランスを目指す人には合っていると思います。フリーランスに不可欠な自己解決能力を身に着ける訓練にもなります。

その他TechAcademyの評判・口コミ

公式サイト以外でもSNSやブログなどでも評判・口コミを多数見ることができます。

 

 

初心者のプログラミング学習に最適

「ネットや書籍を使って独学でプログラミングの学習を挫折したけど、TechAcademyは続けられた」という意見が多数見受けれます。

専門家が初心者にもわかるように作ったカリキュラム、1万人300社以上への教育実績、厳しい研修を受けた講師陣、など経験や教育技術のストックは凄まじく、初心者でも確実にプログラミングできるレベルにまで導きます。

場所や時間を選ばないで済む

最近、プログラミングスクールが増えてきているものの、その大多数は都市部に集中しています。都内に住んでいる人は通えますが、地方民にとっては毎回レッスンのためだけに上京するのはかなりハードルが高いです。

ですがTechAcademyはオンラインで解決するプログラミングスクールであるため、いつ・どこでも学習をすることが可能です。

質問対応の差が出てしまう

困った時の質問をチャットで行うのですが、チャット担当は日によって変わるため対応の差が出てしまうことがあります。数少ない悪い評判や口コミです。

もちろん厳しい研修を受けているので際立って悪いということはないですが、「頑張ってください」などの親身なコメントをしてくれる人もいれば、聞かれた質問にだけ回答する淡々とした人もいます。

実際にエンジニアとして仕事してて思いましたが、理論的なエンジニアの中には冷静というか感情が控えめな人も居結構いるので、そういう人に慣れていないと「ナンダコイツ?」って思うかもしれません。

ただ決して本人も悪気があるわけではなく、あくまで冷静で落ち着いているだけなので、あなたのことが嫌いとかそういうワケではありません。

TechAcademyの料金

TechAcademyは他のプログラミングスクールと比べてもかなりリーズナブルに利用することができます。とくに学生だと割引が効くのでおススメです。

また一括だとかなり高額に感じられますが分割払いにも対応しており、月額3000円~5000円前後で受講することが可能になっています。(コースによって変わります)

初めてのプログラミングコース

4週間プラン
集中して学びたい方向け
8週間プラン
じっくり学びたい方向け
12週間プラン
休日に学びたい方向け
16週間プラン
焦らず学びたい方向け
料金 社会人79,000円
学生69,000円
社会人109,000円
学生89,000円
社会人139,000円
学生109,000円
社会人169,000円
学生129,000円
メンタリング 4回 8回 12回 16回
学習時間の目安
(1週間)
6〜12時間 3〜6時間 2〜4時間 1〜2時間

単体コース

TechAcademyでは「Webアプリケーションコース」や「フロントエンドコース」など様々なコースが用意されていますが、おおむね以下の価格で利用することができます。

4週間プラン
集中して学びたい方向け
8週間プラン
じっくり学びたい方向け
12週間プラン
休日に学びたい方向け
16週間プラン
焦らず学びたい方向け
料金 社会人129,000円
学生89,000円
社会人179,000円
学生119,000円
会人229,000円
学生149,000円
社会人279,000円
学生179,000円
メンタリング 7回 15回 23回 31回
学習時間の目安
(1週間)
20〜40時間 10〜20時間 7〜14時間 5〜10時間

 

またこれら以外にも複数のコースを受けれるセットやオーダーメイドコース、全部受け放題コースなどが用意されています。あなたの学習プラン合わせてコースを選ぶことが可能になっています。

TechAcademyには「就職保証制度」と「受講料キャッシュバック制度」がある

TechAcademyではIT企業への就職・転職を保証する「就職保証制度」と、就職が決まった人に受講料を全額キャッシュバックする「受講料キャッシュバック制度」があります。

学習を完了後、キャリアカウンセラーが個別に就職サポートを実施、スキル・適性・希望を元にコンサルティングを行い、企業との面談を調整します。また面談が上手くいかなくてもフォローを行ってくれます。

就職のサポートは6か月間で最低10社以上、内定が出るまでサポートを実施してくれます。

 

また学習カリキュラムと就職サポートをすべてこなし、IT企業への就職が決まった場合、それまでの受講料をキャッシュバックしてくれます。このバックされた受講料で新生活の準備を行うこともできます。

IT企業で働きたいと考えるのであれば、親身に分かりやすくプログラミングを学びつつ、かつ就職保証&キャッシュバックが付いてる、「実質タダ」で受けれるTechAcademyはまさにうってつけです。

1週間無料体験レッスンを開催中!

TechAcademyでは1週間無料の体験レッスンを開催しています。ここまでの評判や口コミ、評価が本当だったのか自分で確認することもできます。

「プログラミング言語を勉強したい」「プログラミングを通じてIT企業への就職や転職を考えている」というのであれば、是非とも利用するしかないでしょう。

今後のキャリアのためにも、是非無料体験レッスンを受講してみることをオススメします。

 

他のプログラミングスクールもチェックしてみる!




-プログラミングスクール

Copyright© システムエンジニア・IT転職のためのサイト , 2018 AllRights Reserved.