プログラミングスクール

WebCampPro(旧Webスク)の特徴や評判・口コミを徹底解説!転職成功率98%!

更新日:

このページではプログラミングスクールを運営しているWebCampが展開している就職・転職に特化したサービスである「WebCampPro(旧Webスク)」についての特徴や評判・口コミを解説します。

WebCamp Pro(ウェブキャンププロ)とは、未経験・初心者の方でも3カ月という短期間で、高いエンジニアスキルを身に付けることができる"転職・就職保証型"プログラミング教室・スクールです。受講完了後、3ヶ月以内に転職・就職できない場合は ”全額返金” しています。

20代はもちろんのこと30代を超えてもキャリアチェンジが可能です。

WebCampPro(旧Webスク)の特徴

実際の開発現場でも使える実践的なカリキュラム

プログラミングスクールによってはプログラミングができるようになったものの、実務ではあまり役立たず就職した後で苦労した、という人も少なくありません。

ところがWebCampProでは、プログラミングだけでなく実際にサービスをゼロから作ってみたり、チーム開発を行ったりなど、実際の開発現場に近いカリキュラムを導入しています。

エンジニアやWebデザイナーになるにおいて有利な実績を身に付けるだけでなく、現場でも活躍する確かな技術が身に付きます。

最初の1ヶ月目にHTML/CSS/jQuery/Railsなどプログラミングを行い、2ヶ月目にグループ作業でECサイトを開発し、3ヶ月目では個人で世間にあるようなサービス開発を行うことで実践的なスキルを身に付けます

そして3カ月の学習カリキュラムを行った後、履歴書/職務経歴書を作成(&添削)、志望企業のヒアリング、ポートフォリオの作成、面接対策、などのキャリアサポートを実施するという形になります。

好きな時間に勉強をすることが可能

WebCampProでは毎日11時から22時まで通い放題になっています。講師も常駐しているのでちょっとした疑問を解消することも可能になっています。

就職・転職成功率98%

WebCampProの就職・転職成功率はなんと98%。それを可能にしているのはプログラミング研修後の就業支援です。

プログラミング研修を終えてから3カ月の間、適正面談やカウンセリングなどを通じて、受講生にとって適切なキャリア設計をサポートしてくれます。

キャリア面談システムの導入

WebCamp Proでは卒業時の転職サポートだけではなく、受講中から適正面談やコーチング、目標達成サポートを受けることができます。

WebCamp Proに通われる方々の多くは”転職”を目的としています。転職後に”良い労働環境、待遇、未来を創る仕事”を掴んでいただく為に、サポートを行います。

就職・転職できなかったら受講料を全額返金

また受講条件を満たし、3カ月間のカリキュラムを達成した後に就職・転職ができなかったら、スクールの費用を全額返金する制度があります。就職・転職するor失敗ならお金が返ってくる、の2択なのでどちらに転がっても損をすることは全くないというのはありがたいことです。

WebCampPro(旧Webスク)がオススメの人

WebCampPRO(旧Webスク)が合う人は以下のような人です。

IT業界へ転職を考えている人

「今の業界に限界を感じた」という人にはIT業界をオススメします。というのもIT業界はシステム開発やサイト制作の需要こそ伸びているのに、プログラミング学習をする機会が日本人は少なく親しみがないため担い手が足りない状況です。

現在では17.1万人ほどIT人材は不足していますが、これが2020年には36.9万人、2030年には78.9万人も人が足りなくなると言われています。そのため次のキャリアを形成するのにはピッタリです。

転職はしたいけどスキルも資格もない人

今まで一生懸命働いてはいるものの、スキルが身に付かない仕事や資格を取る機会がなく、かつ出世とも無縁で「30代から先が不安だ」という人はかなり多いはずです。そういう人もこのプログラミングを学びながらキャリアサポートをしてくれる、WebCampProはオススメです。

当然ながらプログラミングスキルという確かでその上担い手が少ない長所ともいえるスキルが身に付きます。

またIT人材の市場は学歴などで評価されないため、高学歴でないと良い仕事に就けないというワケではありません。スキルさえ磨き努力をすれば、他の業界ではあり得ないような大手への転職をすることも全然できます。

都内近郊に住んでいる人

自宅学習をすることもあるのですが、ソースコードのレビューや就職活動の相談などの兼ね合いで、どうしても都内からアクセスの良い場所に住んでいる人が対象になります。

もし都内に通える距離に住んでいて、就職先も1都3県を希望するのであれば、むしろ推奨と言えます。

WebCampPRO(旧Webスク)の評判や口コミ

SNSやネットの書き込みなどからWebCampPRO(旧Webスク)の評判・口コミを集めました。

雰囲気は良好

どうやらスクールの雰囲気は凄く良いようです。スクールの代表が気取らず良い雰囲気なためか、他の講師やスタッフにも影響が及んでいるのでしょう。

クリスマスだからとキチンと配慮されているのが伝わります。

他にもパーティーなどのイベントもあるようです。随時遊んでいると流石に「何が目的なんだか」という風になってしまいますが、同じ目的を持った者同士で時には和気あいあいとできるのは良いものですね

転職実績と転職保証が良かった

本当に転職を考えている人にとっては、就業実績と転職保証があるのは良いことです。

WebCampPRO(旧Webスク)では、年収400万円以上の転職を完全保証していました。今でこそ金額保証の項目はなくなりましたが、それでも転職先の実績や年収額は満足いくものが多いです。

また3カ月後のプログラミング学習の後に3ヶ月のキャリアサポートを受けた結果、転職ができなかった場合は全額返金保証をしているのも素晴らしい点です。

 

またWebCampPro(旧Webスク)のパイプもあるようです。このパイプがあるのも確かな学習内容と実績という信頼があるからこそでしょう。

幅広いスキルが身に付く

3カ月のプログラミング学習というと、「大したスキルが身に付かないのではないか?」と思う人がいますが、決してそんなことはありません。WebCampPRO(旧Webスク)ではECサイト制作などを通じて幅広いスキルを身に付ける機会があります。

IT用語では「フルスタックエンジニア」と呼ばれているのですが、HTMLやCSSのフロント部分、Javaやデータベースなどのバックエンド部分、さらにインフラ部分まで扱えるようなレベルの高い研修を受けることが出可能になっています。

フルスタックエンジニアとして就業して実績を積めばやがては年収700万円以上の仕事にもありつけますし、もっと待遇のよいフリーランス案件も用意されています。その足掛かりを3カ月の学習で見つけることが可能になっています。

講義と教室開放を合わせて週3回

講義と教室での質問が併せtえ週3回であるため、日中仕事をしている人に撮っても通いやすいバランスになります。実際在職をしながらスクール通いをしていた人はたくさんいます。

また講義では20人という人数制限があるため、集中して講師の話を聞けるのも学習効率が上がる要素でしょう。

自分の都合に合わせて通うことができる

WebCampProでは毎日11時から23時まで通い放題です。そのため仕事が終わった後や休みの日など、自分の都合に合わせて通学が可能になっています。また場所が渋谷にあるためアクセスも非常に良好です。

一方で渋谷にしかキャンパスがないので、もし他県や遠方に住んでいるのであればオンラインプログラミングスクールを選ぶというのも良いかと思います。

無料カウンセリング&無料体験を受けてみよう

システムエンジニアやIT企業でのキャリアを考えているのであれば、まずは随時開催している無料カウンセリングや無料体験を受けてみてはいかがでしょう。

IT人材は今人手不足で完全に売り手市場です。もし今の仕事に限界を感じているのであればチャンスですし、手に職をつけてゆくゆくは最大手に転職したりフリーランスとして活躍したりとキャリアも豊富です。

まずはWebCampPRO(旧Webスク)がどんな授業を行っているのかの確認や、「自分は今後どうした良いのか」を相談してみてはいかがでしょうか?公式サイトより申し込みができます。

他のプログラミングスクールもチェックしてみる!




-プログラミングスクール

Copyright© システムエンジニア・IT転職のためのサイト , 2018 AllRights Reserved.