プログラミングスクール

就職・転職におすすめのプログラミングスクール6選を徹底比較!

更新日:

「これからはITスキルが必須」「エンジニアはフリーランスで稼げる」「ニートやフリーターからのキャリアチェンジができる」など、最近魅力的な働き方になりつつあるITエンジニア。

Web系のエンジニアやアプリ開発者など、プログラミングができる人材は企業からのニーズは近年高くなっています。

 

私はもともとプログラミングは未経験でしたが、プログラミングスクールを通じてITスキルを習得(独学では1度挫折を経験)。ですが現在はシステムエンジニアを経験した後フリーランスとして活動しています。

そんなこともあって、プログラミングを本気で学習するのであれば、プログラミングスクールで体系的に知識を学ぶのが効果的で最短だと感じています。

 

本記事では、プログラミングスクールで学習を経験した私が、「就職や転職のキャリアチェンジに強いプログラミングスクールの紹介」「プログラミングスクールに通うべき理由」について紹介します。 

プログラミングスクールは必要?卒業すると就職・転職できるの?

結論を述べると、プログラミングスクールに通うことは最短で実務で必要なプログラミング学べますし、就職・転職もできます。

プログラミングスクールを学ぶ方法はいくつかありますが、いずれもデメリットがあります。

  • 独学での勉強・・・書店の本が難解で挫折しいやすい。(というか私はした)
  • 情報系学部・専門学校・・・通学のハードルが高い。概念的な授業が多いので実務的なスキルを学びづらい。

一方プログラミングスクールでは、講師やカリキュラムが分かりやすく丁寧に教えてくれるので挫折がしづらく、また業務で必要な部分だけを集中して学ぶことができるので、早い段階で専門スキルが身に付きます。

さらには、昔はプログラミングスクールというとただプログラミングを学ぶ場所にすぎませんでしたが、最近は転職エージェント機能を持ったプログラミングスクールが増えてきており、就職・転職サポートが充実しています。

以前は、専門的なハイレベルな教育を受けるか、一部のマニアしか身に付けられなかったITスキルも、スクールに通うことで楽にエンジニア・プログラマーとして働けるようになりました。

プログラミングスクールは就職・転職しやすい理由

「プログラミングスクールは大事なのは分かったけど、就職や転職はリクナビとかに登録した方がいいんじゃないですか?」と思う人も少なくないでしょう。

プログラミングスクールは就業支援施設としても優秀です。

1.職務経歴書(履歴書)やスキルシート作成フォローなどのサポートが充実

就職・転職サポートをしていいるプログラミングスクールでは、職務経歴書やスキルシート作成フォローなどのサポートが充実しています。(面接対策もあります)

IT専用の転職エージェントでない全分野取り扱っている転職エージェントでは、一応職務経歴書のフォローをしてくれますが、エンジニア向けの書類作成には長けていないのでクオリティが微妙なことが多いです。

一方プログラミングスクールでは、元エンジニアという人もいますし実際にIT企業とパイプがあるので、面接を突破しやすい書類作成や面接対策のフォローを受けることができます。

2.社会人のメリット

既に社会人の方の場合は、一般的には転職サイトや転職エージェントを利用して転職を行います。

ただこれらのサービスは現役エンジニアも沢山利用知っている上に、基本的には企業での就業経験・実務経験があることが必須になります。あなたが採用される確率はかなり低くなってしまいます。

一方、就職・転職支援付きプログラミングスクールでは、現役エンジニアはほとんど利用していないのでライバルのレベルが低いです。

プログラミングスクール経由で仕事を探すことは、必然的にライバルが少ないフィールドを選ぶことができるというワケです。

3.新卒(正社員未経験)のメリット

一方、新卒の就職や未経験者の枠の場合に関しても、就職支援付きプログラミングスクールは就職しやすいです。

なぜなら新卒や未経験枠の場合、実務経験を積んだほぼライバルはおらずポテンシャル判断で就職することになります。

リクナビなどの就職サイトでIT企業に入ろうとすれば、「リーダーシップがある」「バイトリーダーをしていた」「ボランティアをしていた」などでアピールすることがほとんどで、あなたが口下手であれば一気に面接はきつくなります。

そういったみんながしがちなアピールで勝つためには舌の勝負よりも、採用したら役に立つという部分を見せつけることが効果的です。IT企業に入る場合は「プログラミングスキル」がそれに該当します。

普通に就活したら勝てないようなリア充な学生生活を送ったポテンシャル人材にも、プログラミングスキルという武器を持てば勝てます。新卒(未経験)入社の場合であっても、就職支援付きスクールでスキルを身につけて就職サポートまでしてもらえば、就職成功は限りなく近づきます。

4.企業の採用ハードルが低い

就職、転職支援付きプログラミングスクールに通学していた人材を就職する企業は、もともと採用する予定の企業ばかりです。スクール出身者を採用する目的で、スクールと契約を交わしていたり、スポンサー費用を払っています。

ですので、プログラミングスクール経由であれば、実務経験がなくても普通に採用されます。

中途の転職の場合、普通の転職サイトだとこうは行きません。転職サイトを利用する企業の中には、エンジニア経験者を採用したいケースが大半です。そのため、実務未経験のあなたが応募しても、書類選考段階で門前払いになることがほとんどです。

一方、就職支援付きプログラミングスクール経由で入れる企業は、プログラミングスクールでの実習を経験したあなたを採用するつもりです。ですので、スタート時点から難易度は低めになります。

就職・転職に強いプログラミングスクールを紹介

就職・転職支援があるプログラミングスクールの中から、業界内でも比較的好評なおすすめを紹介します。

GEEK JOB

学習できるスキル

Java、PHP、Rubyいずれか一つ

  • 開発基礎:オブジェクト指向(考え方 クラス MVC)
  • フロントエンド:HTML
  • バックエンド:PHP、Java、Ruby、データベース
期間 1ヶ月~3ヶ月
価格 無料
受講スタイル オフラインのマンツーマン
受講条件 30歳未満で東京の教室に通える人限定

まず紹介したいのがこのGEEK JOBです。第二新卒や別業種のエンジニアを転職させるのは他のスクールでも全然できるのですが、職務経歴がないフリーターなどの層は卒業後も就業できないことが少なくありません。

ところがこのGEEK JOBでは、職務経歴がない人でも多数就職に成功させています。

GEEK JOBでは、1ヶ月〜3ヶ月でプログラミングを学習し、エンジニア・プログラマー就職を目指します。

そして就職決定率は共学の95.1%。就職先企業一例↓

基本的に未経験者がエンジニア・プログラマー転職をする場合、いきなりサイバーエージェントやリクルートなどの優良企業に入れることは非常に稀ではあるので、現実的な話をすると最初は別の職場で実務経験を積んでから転職を狙うということになると思います。

ですが、GEEK JOBでは後のキャリアプランを考えたしっかりと実務経験を積める会社に入社することができます。

具体的な就職先や目指せる待遇を知りたい人は、GEEK JOBが開催している「プログラミング体験」「無料説明会」「個別面談」を通じて聞くことができます。

TechAcademy

学習できるスキル

Ruby、Java、PHPなど。

  • フロントエンド:HTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、Bootstrap、WordPress
  • バックエンド:Ruby、Rails、PHP、Laravel、C#
  • アプリ開発:Android、iPhone、Unity
  • デザイン:Photoshop、Sketch
期間 最短4週間
価格 4週間で129,000円
受講スタイル オンライン
受講条件 なし

オンライン型のプログラミングスクールで、多くの初心者が選んでいる人気・定番スクールです。Javaなどの言語単位から、フロントエンドコースなどの業務形態に合わせたコースを提供しています。

現役のプロのマンツーマンメンタリングで実践的スキルを習得することができます。

TechAcademyには就職サポートのあるコースがあり、TechAcademyキャリア経由で就職・転職成功した場合、受講料の10万円が返金される制度があります。

600社以上30,000名を超える教育実績の誇るレベルの高いカリキュラムを、転職支援付で、しかも転職成功時にはキャッシュバックがある、オンライ型のプログラミングスクールです。

プログラマカレッジ

学習できるスキル

HTML、CSS、Java、PHP、Shell

  • 開発基礎:システム、設計、UML
  • バックエンド:データベース:Java、JSP
  • フロントエンド:HTML
期間 2ヶ月~3ヶ月
価格 無料
受講スタイル オフライン
受講条件 30歳未満で東京の教室に通える人限定

株式がいい社インターノウスという転職エージェントを行っている会社が運営しているプログラミングスクールです。そのため就職には非常に強いスクールとなっています。

学習サポートも素晴らしく、プログラマーコース(プログラマカレッジ)の場合は3ヶ月間、インフラエンジニアコース(エンジニアカレッジ)の場合は2ヶ月間の学習期間となります。

チーム開発というカリキュラムもあり、卒業後は即現場で使えるエンジニアになっている、というのが好評な理由になります。

ポテパンキャンプ

学習できるスキル

Ruby

期間 1ヶ月~3ヶ月
価格 108,000円~162,000円(条件を満たせば無料or割引)
受講スタイル オフラインのマンツーマン
受講条件 プログラミング未経験者は30歳未満、経験者は30代も受講可能

ポテパン株式会社はITやエンジニアに強い会社で、転職エージェント「ポテパンキャンプ」や、フリーランス向けエージェント「ポテパンフリーランス」も運営しています。

そのためIT人材やシステムエンジニアのキャリアプランをしっかり考慮した、サポート環境下でプログラミングを学習することができます。

受講費用こそ最初はかかりますが、キャリアコースであれば、転職成功して3ヶ月働けば、受講費用は全額返金されるので実質0円で受講することができます。

サポート体制が充実しているポテパンキャンプも非常におすすめできるプログラミングスクールです。

TECH::EXPERT

学習できるスキル

Ruby、HTML、CSS

  • フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、Sass
  • バックエンド:Ruby、Rails
  • サーバー構築:AWS
期間 10週間、6ヶ月、4ヶ月
価格 598,000円(転職できなければ全額返金保証)
受講スタイル 教室またはオンライン
受講条件 30歳以上も受講可能

就業支援を行っているプログラミングスクールでは、20代限定というものが多いです。ですがTECH::EXPERTでは年齢制限がなく、様々な人でも受講することができます。

TECH::EXPERTが提供するカリキュラムやレッスンの質が高く、30歳以上の未経験者でも、IT・Web企業への転職を成功させてきた実績があります。

しかもしっかりとした技術を身に着けることができるスクールであるため、薄給な誰でも入れる企業への転職ではなく、高年収転職をしっかり目指すこともできます。

また、TECH::EXPERTの転職決定率は95%を超えており、仮に転職できなかった場合は「受講料全額返金」があります。

DMM WEBCAMP

学習できるスキル

Rubyなど

  • フロントエンド:HTML、CSS、JavaScript、jQuery
  • バックエンド:Ruby、Rails、MySQL
  • インフラ:AWS(EC2、ELB、RDS)
期間 3ヶ月
価格 628,000円(分割払いなら26,000円/月)
受講スタイル セミナー形式
受講内容
  • 東京(渋谷)、大阪(灘波)の教室
  • 受講生全員に転職を保証(転職できなかったら受講料全額返金)
  • 3ヶ月の転職サポート付き

DMM WEBCAMPはチーム開発など、実務により近い実践的カリキュラムを導入しています。開発の現場では、Webデザイナーやディレクターなど、様々な人とチームで開発を行います。

3ヶ月の本カリキュラムを乗り越えれば、転職先・就職先でも即戦力のエンジニアとして活躍できる技術が身に付きます。

1時 ~ 22時まで通い放題のため、仕事終わりに通うこともできます。講師が常駐しているので疑問をすぐ解消することができます。自宅学習の方はオンライン上での質問も可能です。

プログラミングスクールの選び方

いくつかプログラミングスクールを紹介しましたが、プログラミングスクールを選ぶ上でのポイントをザックリ解説します。

通学かオンラインか?

ここで紹介したプログラミングスクールの多くはオフラインの教室型です。

私は以前オフラインでマンツーマンでレッスンを受けていたこともあって、オフラインの方が身に付きやすいしい質問もすぐできる、と感じていました。

ただ中には、「仕事(学校)があるからマンツーマンで受ける時間が確保できない」と言う人もいると思います。

自分の生活ニーズに合わせてプログラミングスクールを選ぶべきです。

いくつか無料相談を受けてみるべき

最近はプログラミングスクールがたくさんあることもあって選ぶのも難しいかと思います。また人によって合う合わないの問題もあります。

プログラミングスクール選びをミスると挫折してしまったり、今後のキャリアにも少なからず影響するため、無料相談や無料体験を3~4社参加してみて比較することをおすすめします。

おわりに

ご存知の人も多いと思いますが、今はエンジニアやプログラマーに人手不足です。新しくキャリアを変えたい人だけでなく、今まで就業していない人にもチャンスがある業界です。

今後様々なIT分野の発達で既存の仕事が奪われる中で、エンジニアは手に職が付く仕事ですので、スキルさえ磨いて仕舞えば、どこに行っても食べて行けます。

そんなIT業界のスタートを切るために、是非プログラミングスクールを利用してみてはいかがでしょうか?

私的には、オンラインで受講したいのであればTechAcademy、オフラインの教室で授業を受けるのであればTECH::EXPERTまたはGEEK JOBがおすすめです。

プログラミングスクールの徹底比較

就職・転職におすすめのプログラミングスクール6選を徹底比較!

「これからはITスキルが必須」「エンジニアはフリーランスで稼げる」「ニートやフリーターからのキャリアチェンジができる」など、最近魅力的な働き方になりつつあるITエンジニア。 Web系のエンジニアやアプ ...

続きを見る

安くて質が高いプログラミングスクール7選!エンジニアが徹底紹介!

「プログラミングスクールでプログラミングの勉強したいと思っていいるのですが、プログラミングスクールの費用が物凄く高くて困っています」というお問い合わせをちょくちょく頂きいます。 どうせプログラミングス ...

続きを見る

大学生におすすめのプログラミングスクール4選!お得な学割も紹介!

以前はシステムエンジニアを始めたIT系の仕事は、「IT土方」などと言われて人気ありませんでした。 ただ、最近は月に100万円以上稼ぐフリーランスエンジニア、や私服でフレックス出社など、イケてる働き方の ...

続きを見る




-プログラミングスクール

Copyright© システムエンジニアはじめました , 2019 AllRights Reserved.