プログラミングスクール

大学生におすすめのプログラミングスクール4選!お得な学割も紹介!

投稿日:

以前はシステムエンジニアを始めたIT系の仕事は、「IT土方」などと言われて人気ありませんでした。

ただ、最近は月に100万円以上稼ぐフリーランスエンジニア、や私服でフレックス出社など、イケてる働き方のひとつになりつつあります。

そのため「IT業界に就職したい」「プログラミングスキルを身に着けたい」と言う声も多く耳にするようになりました。

加えて、最近は社会人のみならず大学生、高校生でも、プログラミングスクールとのダブルスクール生活をする人も急増しています。

個人的には、将来食いっぱぐれないスキルが身に付く上に、自由度の高い働き方が容認されているために、プログラミングに魅力を感じるのは当然の結果だと思っています。

そんな魅力あるスキルが学べるプログラミングスクールですが、普通の大学生であれば、プログラミングスクールの費用の高さについて大きなネックを感じるはずです。

プログラミングスクールは1ヶ月受けるだけでも10万円以上費用がかかることもザラです。時給1,000円のアルバイトをやっているとしても、受講費用を稼ぐだけでアルバイトを100時間ほどやらないといけないです。費用の面で、なかなか一歩を踏み出せていない人も多いはず。

そこでこの記事では、大学生のお財布にも優しくて、かつ質の高いプログラミングスキルを身に着けられるプログラミングスクールを紹介します。

大学生こそプログラミング学ぶメリット

私個人としては、下手なボランティアやバイトリーダーをするよりも、特出したスキルもやりたいことも明確になっていない大学生こそ、プログラミングを学んでおくべきだと思います。

就職活動が有利になる

ぶっちゃけた話プログラミングを学生時代に取り組むと就職活動に有利になります。昨今はIT系企業だけでなく、非IT企業、警察や市役所まで様々な組織でITスキルを求められます。

学生時代にプログラミングを行っていたとは、「学生時代リーダーシップを発揮して~~」「バイトリーダーをしていた」などよりも遥かにアピールできます。

もちろん会社によっては上手くアピールにならないこともありますが、学生で学んだことや特技+プログラミング学習で自分の強みを表現できれば面接官も納得すること間違いなしです。

大企業に行ける可能性が上がる

IT人材を欲している大企業はたくさんあります。例えば日立や富士通、IBMなどのITベンダー、DeNAや楽天、サイバーエージェントなどのWEB系企業などなど。

これらのIT系大企業にITスキル未経験で挑む場合は、出身大学の名前や面接でのコミュニケーション能力、などで勝負しなければなりません。

ですが大学生の段階でプログラミングの経験があれば1歩も2歩も面接を有利に進めることができます。企業からしてみても「未経験募集」と言いつつなんだかんだで経験者を優遇します。

あなたが特に「とりあえずどれでもいいから大企業に行きたい」というのであれば、プログラミングはかなりの近道になります。

独立や副業にも強い

私の知り合いには、大学生のうちからプログラミングを学んで、そのままフリーランスとして活躍し、国内外で自由にリモートワークで働きながら人生を謳歌している人も何人かいます。

また普段は普通の会社で勤務しながら、週末はシステムエンジニアリングの副業で稼いでいる人もいます。

プログラミングスキル(ITスキル)があれば独立や副業も可能です。実際私もIT企業での経験を活かし、なんとか独立して生活しています。

独学ではなくプログラミングスクールに通うべき?

プログラミングを学ぶ上でプログラミングスクールに通うことは絶対に必要ではありませんが、私個人としては通うべきだと思ってますし通って良かったとも感じています。

なぜなら、挫折せずに最速でスキルを身につけるなら、やっぱりプログラミングスクールが一番確実だからです。

私は一度挫折したからこそ言えますが、独学のプログラミング学習は想像以上に大変です。書店で売っている本はほとんどが初心者に読みづらいものですし、独学だと一つのエラーに対処するだけでも平気で1時間、2時間とかかります。

一方、プログラミングスクールでプロのサポートを借りながら勉強すれば、分かりやすい図解が多いテキストと講師が丁寧に教えてくれる上に、エラーの対処はものの1分で終わることもしばしばです。

「まあとりあえず独学でやって分からなくなったらスクールに行こう」と思う人も多いですが、遅かれ早かれ大きな壁にぶつかることが多いです。実際、プログラミングを独学で勉強した場合、90%近くの人が挫折しているとまで言われています。

プロのエンジニアからサポートを受けながら勉強していくと変な癖もつきにくいですし、エンジニアの働き方や、仕事の受注方法など実践的なことも教えてもらえます。さらには就職のアドバイスや支援まで受けることができます。

利用価値はかなり高いので、個人的には利用必須だと感じています。

学割のある大学生向けのプログラミングスクール

それでは大学生向けのプログラミングスクールを紹介していきます。

TechAcademy

学べること Ruby、Java、PHPなどの20種類を超えるコースから自分に合ったものを選ぶことができる
費用 129,000円~→89,000円~(学割適用)
期間 最短1ヶ月から
受講方式 オンライン
備考 テックアカデミーキャリアにて就職のサポートを受けることができます。

TechAcademyはプログラミングスクール業界の中でも最大手の1つで、完全オンライン型です。地方に住んでいる方や学校が忙しくて通えないという人におすすめのプログラミングスクールです。

TechAcademyは質の高さに定評があります。TechAcademyの講師はプロのエンジニアやデザイナーで、実践で使えるスキルを的確に教えてくれます。

プログラミングスクールの中にはスクール卒業生をそのまま講師にしているため実務的なスキルが身に付かないところも多いですが、TechAcademyは実務スキルを十分に磨いたプロから学ぶことが出来きます。

「現役のプロのサポートと独自の学習システムで短期間で成長いただけます。」

600社、30,000名を超える教育実績を誇っていることから確かな実績があることは明確です。

TechAcademyなら、プロから教わりながらスキルを磨いていけるので、実践的なスキルが早く身につきます。「TechAcademyを1ヶ月短期集中で受講したことで簡単なWebサービスを作れるようになりました」という成功報告も多数見受けられます。

そんなTechAcademyですが、7日間無料体験もあるので、気になるなら一度試してから受講を考えても良いと思いますよ。無料体験もパソコンとネット環境さえあれば自宅で一人でできますので、今すぐにでも始められます。

WebCamp

学べること Ruby、Ruby on Rails、HTML、CSSなど
費用 118,000円~→99,800円~(学割適用)
期間 最短1ヶ月から
受講方式 オフライン
備考 校舎は東京渋谷。

渋谷液徒歩約8分のところにあるオフライン型のプログラミングスクールです。「自宅で学習はできない」「対面で教えてもらいたい」という人はこちらはオフライン型プログラムングスクールをおすすめします。

WebCampはマンツーマン+教室通い放題のため、講師のサポートを全面的に受けられるところがメリットです。それを考えたら99,800円(税抜)で受けられるのは格安です。一人で勉強するよりみんなで勉強したいなら、WebCampはおすすめ度が高いです。

TECH::CAMP

学べること Java、PHP、Rubyなどからいずれか1つ
費用 無料
期間 1ヶ月~3ヶ月
受講方式 オフライン
備考 30歳未満で都内の教室に通える人限定で、当スクールから就職をする人限定

学割こそないものの、比較的リーズナブルな価格で学ぶことができます。その代り「期間限定キャンペーン」というのを行っています。

TECH::CAMPが他のスクールと違うところは、学び放題のシステムであることです。TECH::CAMPは月額制+入会金の費用体系になっていまして、同じ価格でWebプログラミング、Webデザイン、AI、VRなどすべてのコースを一度に受講することができます。

大学生のあなたは、まだ将来どんなことをやりたいか、明確なものがないと思います。そんな人にとっては、TECH::CAMPのようないろいろ試せるスクールはベストな選択だと思います。

GEEK JOB

学べること Webアプリケーション(Ruby)、AI、VR、オリジナルアプリ、デザイン、Iphoneアプリの6コースから自分に合ったものを選ぶことができる
費用 月額12,800円+入会金128,000円(初月は月額料金無料)
期間 最短1ヶ月から
受講方式 オフライン
備考 30歳未満で東京の教室に通える人限定

GEEK JOBは「就職支援付きプログラミングスクール」と呼ばれるもので、プログラミング学習と就職サポートがセットになっているものです。

GEEK JOB側は成功報酬として、採用企業から報酬を受け取っているタイプのプログラミングスクールであるため、無料での利用が可能になっています。(ただしその代りGEEK JOB経由で就職しないと運営元に嫌な顔される可能性がありますが・・・・)

この報酬がだいたい入社決定年収の1/3くらいですので、わざわざ受講者から受講費用を取らずとも、スクール側としては十分利益が出るので運営ができます。

そういうちゃんとした理由がありますので、無料だからといって質が低いということはないので安心してください。GEEK JOBは講師はエンジニアで、就職先にも開発案件を通じてスキルアップできる企業がたくさんあります。

最近はリクナビやマイナビなどでの普通の就活をせず、こういった就職支援付きのスクール経由で内定をもらう大学生も増えているようです。エンジニアになって2年ほど実務経験を積めばフリーランスエンジニアも目指せますから、個人的には賢い選択だと思います。

【おわりに】大学生におすすめのプログラミングスクールはどこか?

オンラインであればTechAcademyで、オンラインで1週間無料体験ができるので、自宅PCから即体験できます。

オフラインであれば気になったものから選べば良いと思います。そして都内に通えて就職あり気で考えるのであれば、GEEKJOB一択です。就職決定率が95%を超えているので、就活が不安な人や上手いっていない人は検討するべきです。

ただし、プログラミングスクールには合う、合わないの問題もあるので、失敗したくないならいくつか無料体験を使ってみることをおすすめします。

プログラミングスクールの徹底比較

就職・転職におすすめのプログラミングスクール6選を徹底比較!

「これからはITスキルが必須」「エンジニアはフリーランスで稼げる」「ニートやフリーターからのキャリアチェンジができる」など、最近魅力的な働き方になりつつあるITエンジニア。 Web系のエンジニアやアプ ...

続きを見る

安くて質が高いプログラミングスクール7選!エンジニアが徹底紹介!

「プログラミングスクールでプログラミングの勉強したいと思っていいるのですが、プログラミングスクールの費用が物凄く高くて困っています」というお問い合わせをちょくちょく頂きいます。 どうせプログラミングス ...

続きを見る

大学生におすすめのプログラミングスクール4選!お得な学割も紹介!

以前はシステムエンジニアを始めたIT系の仕事は、「IT土方」などと言われて人気ありませんでした。 ただ、最近は月に100万円以上稼ぐフリーランスエンジニア、や私服でフレックス出社など、イケてる働き方の ...

続きを見る




-プログラミングスクール

Copyright© システムエンジニアはじめました , 2019 AllRights Reserved.