転職ノウハウ 転職活動の事前知識

転職活動の求人情報の探し方

投稿日:

転職活動において求人情報を探さない事には面接を受けれないのは言うまでもありません。

人材紹介会社にただ登録しただけでひたすら受け身の求職者や、求人サイトからスカウトメールがこないからと嘆いているだけの人のが時々見受けられますが、

自ら求人案件を探し応募するような積極性がないと転職活動の成功は難しいです。

このページでは転職活動に必要な求人情報の探し方をまとめました。

求人情報の探し方と特徴一覧

新聞

普段、ニュースを見るために購読している新聞。

以外に見落としがちですが、新聞に求人が乗っていることが多々あります。中には大手企業や外資系企業の求人もチラホラ。

 

また地方に展開している新聞や新聞入っている折り込みチラシには、地元に密着した企業が多く掲載されています。インターネットなどに乗っていないため応募する人が少なく穴場求人が見つかるかもしれません。

 

ただし、新聞では求人数や求人の詳細情報が足りないのであくまで掘り出し物が見つかればラッキー的な感じでの利用が良いかと思います。

ハローワーク

最も定番である仕事の探し方になるのがハローワーク。

多数の求人が紹介されていて、インターネットで求人を確認することもできます。

 

ただ利用者が多く、求人はすべて公開されているためパイの奪い合いになってしまうことも多いです。

また仕事内容や会社情報の記載がないため、入社してみたいとホワイト企業なのかブラック企業なのかの判断が付きにくい側面もあります。

さらに民間会社と違って登録にお金が掛からない、企業はハローワーク経由で人材を採用すると助成金がもらえる、という理由から採用する気もないのに求人を出していることがあります。いわゆるカラ求人というやつです。

人材バンク

人材バンクは、厚生労働大臣の許可を受けて職業を紹介する、民間の職業紹介業のことです。企業から求人の依頼を受け、転職を希望する方から登録を受けた上で、求人企業への紹介を行います。

40歳以上の管理職・技術職・専門職の求人があることがあります。

企業のサイトから申し込む

会社のホームページにある採用ページから申し込む方法です。

他にも気になる会社に勤めている知人に口利きしてもらうという方法も取れるでしょう。

転職フェア

複数の会社が合同でイベント会場を貸し切って行うのが転職フェアです。

イベントの日時や会場は電車や新聞、転職サイトの広告から見つけることができます。

 

いっぺんにたくさんの企業の説明を聞くことができるので、会社選びが捗ります。

またブースで採用担当と個別に話せる場合も多いので、そこで企業の人と仲良くなることも可能です。

人材派遣会社

転職活動が長引くとお金の問題が発生するかと思います。

そういうときは一時的に決められた期間や時間で勤務できる人材派遣会社を利用するのも手です。

また紹介予定派遣という派遣制度を利用した場合。一定期間の働きが評価されれば正社員として採用される可能性もあります。

求人サイト

求人サイトを利用すれば、幅広い業種や職種の求人をインターネットから閲覧することが可能です。

気になる会社があればサイト上から応募することができます。

またネット閲覧のため、業務終了後から見れるのもgood!

 

ただみんな平等に閲覧できるため、人気企業や待遇の良い会社は倍率が高くなりがちです。

転職エージェント

人材紹介会社に登録して、転職を行う方法です。

企業が求める人材(実務能力や経験など)とあなたがマッチしていないとそもそも紹介されないというデメリットはあるものの、ほぼ新卒程度の経験や実力がないような僕でも優良求人を紹介してくれるのであまり気にしなくては良いかと思います。

非公開求人が多数あるため、サイトやハローワーク経由よりも倍率は低いです。

 

さらにコンサルタントが、面接の指導や職務経歴書の添削などの求職支援を行ってくれますが、費用は一切掛からないのが魅力です。

おわりに

求人の探し方についてまとめました。

個人的には転職エージェントに数社登録をして、求職支援を受けながら非公開求人を探しつつ、求人サイトへの登録と転職フェアに顔を出すという組み合わせが一番コスパよく転職活動を成功させる方法なのではないかと思います。

自分に合う会社を見つけるためにも、幅広い情報収集を行うことは必須になります。柔軟に積極的に情報収集をしてチャンスを探しましょう!!

転職エージェントランキング

 

>>こちらをクリック<<

オススメのプログラミングスクールランキング


>>こちらをクリック<<




-転職ノウハウ, 転職活動の事前知識

Copyright© システムエンジニア・IT転職のためのサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.