客先常駐

客先常駐

客先常駐エンジニアから転職の転職方法!キャリアチェンジして幸せになった話

正社員として会社員になったのに、自社のオフィスではなく客先の事務所に派遣される客先常駐。何も知らずにIT業界に飛び込んだ私も最初はその勤務形態に驚きを隠せませんでした。 銀行など、外に出せない情報を抱えている場合は常駐でエンジニアリング業...
客先常駐

客先常駐エンジニアが退職する方法&注意点を徹底解説

システムエンジニアやプログラマー、オペレーターが、一般的な情報サービス業・ソフトウエア業社の求人募集要項で勤務場所は本社などと記載されている企業に採用されると、お客様先の事業所で常駐して就業するケースが多いです。 例えば、従業員数が200...
客先常駐

客先常駐をバックレる方法を経験に基づいて紹介

今回は、客先常駐でバックレたいと思っている働くエンジニアの方に向けて書きました。 いろいろな理由で、「もう今の現場には行きたくない」「客先常駐をすぐにでもバックレたい」精神的に追い詰められてすぐにでもバックレたいと思うエンジニアの方は多い...
客先常駐

客先常駐が楽しいパターン3選|ただしなるべく早く辞めた方がいい

客先常駐は自分の会社ではなく、クライアントの会社で働く業務形態です。 毎回違う職場で働くというのは新鮮さがありますし、クライアントに喜ばれるのがやりがいと感じるエンジニアも多くいます。 ですが、常駐先のビジネスが自分のスキルにマッチする...
客先常駐

客先常駐エンジニアに帰属意識はない!経験者が理由を解説!

帰属意識と言えば、「ある集団に自分が属している、その集団の一員であるという意識。企業や民族などさまざまな規模・単位について用いられる」という意味なのは言うまでもないことかもしれません。 別の言葉で言うのであれば会社に対する思いやりや好きと...
客先常駐

客先常駐先1人で行くのは辛い!私の体験談をお話しします

IT業界では客先で業務を行う客先常駐またはSES(システムエンジニアリングサービス)と呼ばれる業務委託形態での働き方が一般的です。むしろお仕事メディアのアンケートでは自社開発の会社よりもSESの会社のIT企業の方が多数派だという声すらありま...
客先常駐

客先常駐のストレスを感じる場面7つ

このページでは、客先常駐で大変な思いをした私が常駐エンジニアのストレスについて触れていきたいと思います。 客先常駐をしていると、「もうあの現場に行きたくない」「明日からまた仕事かぁ」などと、鬱になる場面があると思います。 今にして思えば...
客先常駐

客先常駐を辞めたい!元SESエンジニアが対処法を全部まとめました

客先常駐というのはSEにとっては苦労とストレスが絶えない働き方だと思います。 なぜそんなことが言えるのかというと、私は新卒で入社した会社がまさにエンジニアを現場に送り出すだけのエセIT企業だったからです。 しかも現場にはチームで常駐...
エンジニアの仕事

プログラマー・エンジニアを辞めたい|入社1年で会社を辞めた私の話

せっかく就職活動をしてエンジニアやプログラマーとして就職したものの、「すぐやめてしまう」「長続きがしない」ということは決して少なくありません。やはりそうなると出てくる悩みとしては「1年目で転職するのってヤバい?」「転職には不利?」という点で...
客先常駐

客先常駐型派遣エンジニアのメリット・デメリット

IT業界には客先常駐という働き方があります。このページでは客先常駐のメリットやデメリットを実際に頂いた体験談を元にお話したいと思います。 客先常駐とは 客先常駐とは簡単に言ってしまえば、自社で雇用契約をしながら、客先のオフィスにて業...
タイトルとURLをコピーしました